挾間美帆 - 「東京JAZZ 2023 NEO-SYMPHONIC JAZZ at 芸劇」9曲のライブ映像を公開 (挾間美帆プロデュース・指揮 ゲスト:BIGYUKI(Keys)、Awich(Rap & Vo)、Patrick Bartley(Sax))

musicinfoclip

 twitterで共有する
挾間美帆 - 「東京JAZZ 2023 NEO-SYMPHONIC JAZZ at 芸劇」9曲のライブ映像を公開 (挾間美帆プロデュース・指揮 ゲスト:BIGYUKI(Keys)、Awich(Rap & Vo)、Patrick Bartley(Sax)) thm Music info Clip

挾間美帆


挾間美帆プロデュース・指揮 ゲスト:BIGYUKI(Keys)、Awich(Rap & Vo)、Patrick Bartley(Sax)による「東京JAZZ 2023 NEO-SYMPHONIC JAZZ at 芸劇」9曲のライブ映像が、YouTube TOKYO JAZZ official channel にて公開されました。

公開日は 2023/10/29 。


※再生リストです

世界や日本国内を舞台に活躍するアーティストとオーケストラによる
「ミラージュフューチャー(幻想未来)」をテーマにした一夜限りの豪華なコンサートの一部楽曲をご紹介しています。

2023年8月25日東京芸術劇場にて「ミラージュフューチャー(幻想未来)」をテーマに挾間美帆さんがプロデュース・指揮をつとめ、
東京フィルハーモニー交響楽団が演奏。
さらにゲストとして、BIGYUKI(Keys)、Awich(Rap & Vo)、Patrick Bartley(Sax)をお迎えしました。

ご覧になってのご感想などアンケートにお答えください。
↓こちらのサイトからご協力お願いします。
https://questant.jp/q/tokyojazz

TOKYO JAZZ 公式サイト https://www.tokyo-jazz.com/



東京JAZZ 2023 NEO-SYMPHONIC JAZZ at 芸劇 - Mirage Future





挾間美帆 m_unit 新譜「Beyond Orbits」Universal Musicから2023年9月13日発売。

B0C7BHYTPZ
挾間美帆 m_unit - Beyond Orbits



【SHM-CD】
メジャー・デビュー10周年記念アルバム。
グラミー賞ノミネート作品『ダンサー・イン・ノーホエア』に続く、5年ぶりのm_unit第4弾。

●2012年のメジャー・デビュー以来、ジャズ作曲家としてニューヨークを拠点にワールドワイドな活動を続ける挾間美帆。デンマークラジオ・ビッグバンド(DRBB)の首席指揮者、オランダの名門メトロポール・オーケストラの常任客演指揮者を務めるなど、その活躍ぶりはまさに目を見張るばかりです。2021年にDRBBとのオリジナル・アルバム『イマジナリー・ヴィジョンズ』を発表、2022年11月にはDRBBを率いて日本ツアーを大成功させました。
●その挾間の活動の中心となるのが、フレンチホルンやストリングスを含む13人編成のジャズ室内楽団“m_unit”。通常のビッグ・バンドとは一味違う、華やかでニュアンスに富んだサウンドが魅力です。
●本作は、第62回グラミー賞「最優秀ラージ・ジャズ・アンサンブル・アルバム部門」にノミネートされた『ダンサー・イン・ノーホエア』以来、5年ぶりとなるm_unitの第4弾。1曲(アース・ウインド&ファイアー「キャント・ハイド・ラヴ」)を除き、挾間美帆のオリジナル曲で構成。
●クリスチャン・マクブライド、イマニュエル・ウィルキンスという強力なゲストも迎え、世界最先端のラージ・アンサンブル・ジャズを提示します。

〈パーソネル〉
挾間美帆 m_unit:
挾間美帆(cond) スティーヴ・ウィルソン(as, ss, fl) ジェレミー・パウエル(ts, cl) on 1, 3-5 ジェイソン・リグビー(ts, cl) on 2, 6-8 アンドリュー・グタウスカス(bs, b-cl) ジョナサン・パウエル(tp, flh) アダム・アンズワース(F-hrn) 赤星友子(vn) ベン・ラッセル(vn) マリア・イム(vn) on 3 吉田篤貴(va) マット・コンサル(va) on 3 メーガン・バーク(vc) ジェイムス・シップ(vib) ビリー・テスト(p) サム・アニング(b) except 3 ジェイク・ゴールドバス(ds)
ゲスト:クリスチャン・マクブライド(b) on 3 イマニュエル・ウィルキンス(as) on 8


メーカーインフォ