宮地遼 (Ryo Miyachi) - "Voyager"MVを公開 2ndアルバム 新譜「now it is」2021年10月6日発売

musicinfoclip

 twitterで共有する
宮地遼 (Ryo Miyachi) - "Voyager"MVを公開 2ndアルバム 新譜「now it is」2021年10月6日発売 thm Music info Clip

宮地遼 (Ryo Miyachi)


宮地遼 (Ryo Miyachi) 2ndアルバムとなる、新譜「now it is」ReBorn Wood から2021年10月6日発売。

新譜「now it is」から"Voyager" Music Videoが、YouTube rebornwood.inc チャンネルにて公開されました。

公開日は 2021/10/06 。


宮地 遼 New Album「now it is」
(RBW-0021) \2,750税込 2021.10.6 on sale
全国小売店、ウェブサイトにて販売中

"Voyager" composed by Ryo Miyachi
宮地 遼 Ryo Miyachi (electric bass)
渡辺翔太 Shota Watanabe (piano)
朝田拓馬 Takuma Asada (electric guitar & voice)
石川広行 Hiroyuki Ishikawa (trumpet)
小川慶太 Keita Ogawa (percussion)

しなやかな指先から縦横無尽に紡ぎ出される尽きることのないメロディアスなソロライン。その流麗なプレイ、長身の佇まいと弾き姿の美しさは、次世代のジャズベースを牽引するオーラを醸し出している。27歳の日本人プレイヤー宮地遼としての等身大の個性を大きな作品世界と曲想で表現している。


【"Voyager" Music Video】
Directed by Yuuki Oishi
Shot & Edited by Takuro Saito
Hair & Make : Nana Wataya
Assistant : Hachi Oshio

発売元:リボーンウッド株式会社



"Voyager" Ryo Miyachi from "now it is" Oct. 6th 2021 on sale



宮地遼 Ryo MiyachiシングルMV "Designed for"






宮地遼 (Ryo Miyachi) - now it is


収録曲目

1. Pulse
2. Where I Used To Be
3. Voyager
4. Labyrinth
5. Kafe Ve Yam
6. West Side of East
7. Armenian Dancer's Tale
8. Designed for



日本ジャズ界に現れたテクニカル系ジャズ・ベーシスト! ! 既存のジャズ・フュージョン系ベーシストの枠に収まらない現代的な感性で、新たなジャズベースの地平を切り拓く「宮地遼」ニューアルバム! !

2017 年にリリースした自主制作アルバム「November」に続く、リボーンウッド・レーベルからのデビュー作となる今作「now it is」は、ロサンゼルスでのライヴ後にイサム・マクレガー(tortured soul) をゲストにスタジオ入りして録音された「Where I Used To Be」を除いて、東京のリボーンウッド・スタジオで録音された。渡辺翔太、朝田拓馬、井口なつみという固定メンバーでの近年の活動が反映された楽曲は、NY から日本に拠点を移してからの宮地遼のミュージシャンとしての成長ぶりがうかがえる。ロックからNY スタイルジャズまで幅広く消化しつつ、既存のジャズ・フュージョン系ベーシストの枠に収まらない現代的な感性が魅力。27 歳の日本人プレイヤーとして宮地遼としての等身大の個性を大きな作品世界と曲想で表現した意欲作。


メーカーインフォ