ボーボー - 「TOKYO ACOUSTIC SESSION」に登場 "水面"など2曲のアコースティック・セッション映像を公開 nakayaan(ミツメ)参加

musicinfoclip

 twitterで共有する
ボーボー  - 「TOKYO ACOUSTIC SESSION」に登場 "水面"など2曲のアコースティック・セッション映像を公開 nakayaan(ミツメ)参加 thm Music info Clip

ボーボー (竹川天志郎 Jappers)


「TOKYO ACOUSTIC SESSION」にボーボー(竹川天志郎 Jappers)が登場、デビューアルバムとなる新譜ボーボー」から"水面"など2曲のアコースティック・セッションにて披露しています。

その映像が、YouTube TOKYO ACOUSTIC SESSION チャンネルにて公開されました。

公開日は 2019/03/28 。


Sunday 24th February 2019
高幡不動 珈琲はうすあんず村


ボーボー
https://vovo-bsm.tumblr.com/
https://soundcloud.com/vovo-bsm

高幡不動 珈琲はうすあんず村
http://www.anzumura.jp

Director and Producer
Yuta Sekiyama



ボーボー - 水面 / TOKYO ACOUSTIC SESSION



ボーボー - 暮らしのうた / TOKYO ACOUSTIC SESSION





Jappersのギタリスト竹川天志郎によるボーボー

デビューアルバムとなる新譜「ボーボー」Ben Sun Musicから2019年3月27日発売、nakayaan(ミツメ)が編曲とベース参加されています。

ボーボー [BSM-001]
ボーボー - ボーボー


収録曲目

01. 優しい風
02. 暮らしのうた
03. 水面
04. 6月に寄せて
05. 南風
06. 祭り
07. OM
08. 祈るように
09. 夢見心地
10. 秋のうた
11. 道のうた
12. 夜空へ



驚異のシャーマンSSWデビュー! 共同制作者はnakayaan(ミツメ)! 将来高値で発掘されそうな名珍盤の誕生です!

Jappersのギタリスト、竹川天志郎のソロプロジェクト「ボーボー」の驚きのデビューアルバムが完成しました。

カントリー、アシッドフォーク、ドローン、アヴァンギャルド、レゲエ、ボサノバ、沖縄民謡など、曲ごとに大きくアプローチが変えつつも、その道のミュージシャンが憑依したかのような凄みが竹川にはあり、「シャーマンSSW」の誕生と言えるかもしれません。

また、アルバムを通して感じる独特な浮遊感は、誰もいない田舎で満天の星空の下、焚き火をただ眺めているような、遠くにいる恋人を想うような、知らない国をあてもなく彷徨うような、そんな寂しさと爽やかさを含んでおり、不思議と良い気持ちにさせてくれます。

本作はミツメのベーシスト、nakayaanが共同制作者として編曲に関わり、自らほぼ全ての曲でベースを担当しています。レコーディングとミックスおよびマスタリングはミツメの第五のメンバーとも言えるエンジニア、田中章義が担当し、繊細かつ迫力のあるサウンドメイクで竹川の音楽の雰囲気を最大限に引き出しています。

ボーボー
竹川天志郎(vo,gt,mandolin,syn,per,etc...)
nakayaan(ba,cho)
田戸裕太(gt)
ポコペン(dr,per)
大城竜二(per,dr)

M1.豊永康平(pedal steel)
M3,10 ミヤオヨウ(cho,piano)
M5.世持桜(三線,cho)
M5.中野エイサー協会のみなさん(cho,per,crap)
M8 盛島大幹(cho)
M9.松村拓海(flu)

田中章義(recording, mix, mastering)
歌川博彦(Album Artwork)
nakayaan(A&R, Design)


メーカーインフォ


ボーボー [BSM-001]ボーボー [BSM-001]

ボーボー
Ben Sun Music


発売日:2019/03/27 | amazonで詳細を見る

REALITY IS A DREAMREALITY IS A DREAM

JAPPERS
JAPPERS


発売日:2019/03/01 | amazonで詳細を見る