Progressive Jazz Rock Band “NOA” - 2018.11.17 茨城・水戸 JAZZ ROOM CORTEZでのライブから"Dr. Maccoy"の映像を公開 1987年にリリースされた1stアルバム「TRI LOGIC」収録曲

musicinfoclip

 twitterで共有する
Progressive Jazz Rock Band “NOA” - 2018.11.17 茨城・水戸 JAZZ ROOM CORTEZでのライブから"Dr. Maccoy"の映像を公開 1987年にリリースされた1stアルバム「TRI LOGIC」収録曲 thm Music info Clip

Progressive Jazz Rock Band “NOA


2018.11.17 茨城・水戸 JAZZ ROOM CORTEZにて行われた、Progressive Jazz Rock Band “NOAのライブ。

このライブから1987年にリリースされた1stアルバム「TRI LOGIC」収録曲"Dr. Maccoy"の映像が、YouTube JAZZ ROOM CORTEZ チャンネルにて公開されました。

公開日は 2018/12/08 。


水戸ジャズルームコルテス2018.11,17 ( http://cortez.jp/ )
渡部チェル (Key) 桜井良行 (B) 竹迫一郎 (Dr) 三苫裕文 (G)



Progressive Jazz Rock Band “NOA” 『Dr. Maccoy 』




Progressive Jazz Rock Band “NOA”1stアルバム「TRI LOGIC」Arcangeloから2018年6月20日発売。初CD化。

プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド “NOA”は、1987年1月に三苫裕文(Guitar)、大関隆夫 (Bass)、竹迫一郎 (Drums)のトリオ編成で結成された。アラン・ホールズワース、ビル・ブルーフォード等のソロワークに強い影響を受けたサウンドで、本作はKENSOがメジャーデビュー前にアルバムをリリースした幻のレーベルPAMより1987年にアナログで発売された唯一の作品。発表当時は、プレイヤー誌に取り上げられる等話題を呼び、その色彩豊かなギター、力強く手数の多いドラム、流麗なベースのトリオが奏でる楽曲群は現在聴いても全く色褪せず、世界的に水準の高い作品と評価されている。当時400枚プレスだったアナログは入手困難、30年の時を経てようやく初CD化! (C)RS


インフォ


トライロジック TRI-LOGICトライロジック TRI-LOGIC

ノア NOA
Arc?ngelo


発売日:2018/06/20 | amazonで詳細を見る





30年振りの2ndアルバム「IF TOMORROW COMES」収録曲"Kilimanjaro"~"If Tomorrow Comes Part 2"のライブ映像も公開されてます。

Progressive Jazz Rock Band “NOA” 『Kilimanjaro~If Tomorrow Comes Part 2』





Progressive Jazz Rock Band “NOA”30年振りの2ndアルバムとなる新譜「IF TOMORROW COMES」、Arcangeloから2018年6月20日発売。

イフ・トゥモロー・カムズ IF TOMORROW COMES
Progressive Jazz Rock Band “NOA”- IF TOMORROW COMES


収録曲目

1. Prologue
2. If Tomorrow Comes Part 1
3. A Boy and His Cat
4. The Day after Typhoon
5. In the End of Summer
6. Kilimanjaro
7. If Tomorrow Comes Part 2
8. Epilogue



80年代ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック最後の至宝 NOA(ノア)の30年振りのセカンド・アルバム発売!


メーカーインフォ